« FIre Up ! | トップページ | オンライン署名の呼びかけ ガザ地区では食料も燃料も尽きようとしている »

「麻生首相のお宅拝見」集会と表現の自由

10月26日フリーター全般労組の主催する「リアリティツアー2‐‐62億ってどんなだよ。麻生首相のお宅拝見」において平和的に歩いていた3人が逮捕されました。
11月6日に3人は釈放され不起訴が決定したが警察からは何の謝罪もありません。
主催者側の主張は、[麻生でてこい!!リアリティツアー救援会ブログ] http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/をお読みください。
ユーチューブの映像をみる限り、彼らは渋谷警察警備課長の指示を受けているし、公安条例違反や公務執行妨害は無かったと判断するほうが合理的です。
仮に、デモ申請をしていなかったのが悪いとしても、警察の指示を受けているし、逮捕して11日間も勾留する理由にはならないでしょう。
今回の件は、憲法第21条「集会、結社および言論、出版その他の一切の表現の自由は、これを保障する」や世界人権宣言第20条「人には、平和のうちに集会を開いたり、仲間を集めて団体を作ったりする自由があります。」が守られる日本社会を実現する大切な闘いだと考えます。
平和的に麻生宅を見学しようとしていた約50人のうち3人が公務執行妨害で逮捕されるのは民主主義の国として恥ずかしい話です。
今回は亀井静香さんと鈴木宗男さんなど人権派の国会議員が素早く動いたのが、素晴らしかったと思います。
世界人権宣言が守られる社会を実現するために、がんばりましょう。(アンパンマン)

以下、事件の流れ、ユーチューブの映像、亀井・鈴木・雨宮らのシンポジウムのニュースより

spadehttp://mainichi.jp/area/tokyo/news/20081128ddlk13040319000c.html
毎日jp2008.11.26付記事によると、
フリーター全般労組などが、麻生首相宅見学ツァーを企画した。
10月26日、50人が渋谷を出発。公安警察ともみあいになった。
うち3人が逮捕拘留された。容疑は無届集会と公務執行妨害。
その様子がユーチューブに流れて話題となった。

http://jp.youtube.com/watch?v=VukCiIa0BDc
http://jp.youtube.com/watch?v=Rc0Z0Yvde8E
http://jp.youtube.com/watch?v=3Uw701vV15U

11月6日、3人は釈放された。
11月27日、起訴猶予となった。

spadehttp://www.excite.co.jp/News/society/20081114/Cyzo_200811_post_1192.html
EXCITEニュース2008.11.14付記事(日刊サイゾー)によると
13日、衆議院第一議員会館にて、「麻生邸拝見リアリティツアーの警察による強権的な逮捕を検証する!」と題したシンポジウムが開かれた。亀井静香議員「逮捕しなければ暴徒化するほどの人数でもない。国民が、人前で自分の意思を表すのは当然の権利。」

|

« FIre Up ! | トップページ | オンライン署名の呼びかけ ガザ地区では食料も燃料も尽きようとしている »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FIre Up ! | トップページ | オンライン署名の呼びかけ ガザ地区では食料も燃料も尽きようとしている »