« 新年会のお知らせ | トップページ | UAイラク 強制送還 (期限2月18日) »

遅れている裁判所の情報公開(T・K生)

昨年10月7日、大阪地裁、高裁へ情報公開請求に行きました。
2年ほど前にひとりで行ったことあるのですが、今回はあちこち誘って8人で行きました。

前回は、玄関の守衛のおじさんに、「情報公開はどこですか」と聞いても、「それ、何のこと」という反応でした。
今回は、「それは総務課です。地裁は9階、高裁は11階です」という反応があり、ちょっとはマシになったかな、という印象でした。

まず9階の地裁総務課へ行き、課長の橋本貢氏、荻野氏と協議のうえ、各人、所長の佐々木茂美氏の公用車の運転日誌、交際費など10件ほどを請求しました。
開示のときのコピーは30枚までは無料で提供するということでした。

つぎに11階の高裁総務課へ行きました。
課長補佐の加瀬大介氏と文書係長の永島千寛氏とが対応しました。
ここで困ったのは、事務室の真ん中に学校方式にイスを並べて、われわれの席をつくったのです。
「こんな、ど真ん中に、なんで、席を、わざわざ作るんですか。いやがらせですか?あそこの隅に席があるじゃないですか。」
と抗議しましたが、「ここしかないのです」と言い張って、聞き入れません。
いつまでも押し問答していてもしかたないので、せめて、イスを丸く並べてもらいました。
ここでも、高裁長官の金築誠志氏の公用車の運転日誌、交際費など10件ほどを請求しました。
ここでは、無料提供のコピーは10枚ほどということでした。

こうして、開示期限の30日目を待っていると、期限前日の11月6日付で「事務連絡」が来ました。
「事務処理上の都合により、30日以内に回答できない見込みとなりましたのでお知らせします。
なお、回答予定時期につきましては、本日から4週間程度かかる見込みとなっております」と書かれていました。
さっそく、最高裁秘書課へ、「具体的な理由も述べずに延長するな」と、「苦情の申立」をしました。
(つづく)

|

« 新年会のお知らせ | トップページ | UAイラク 強制送還 (期限2月18日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

続きを楽しみにしています。

投稿: 小谷 | 2009年1月10日 (土) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年会のお知らせ | トップページ | UAイラク 強制送還 (期限2月18日) »