« 11・29「なら・国際交流フェスティバル」奈良グループもパネル展示 | トップページ | なら・国際交流フェスティバルにブース参加(後編) »

なら・国際交流フェスティバルにブース参加(前編)

アムネスティ奈良グループは3名でパネル展示、クイズラリー、クリスマスカード等の販売、リーフレットの配布をおこなった。
クイズラリーは、国際交流フェスティバルにブース参加した団体有志がそれぞれ一問ずつ出題するもので、全問正解すると主催者から景品がでる。
アムネスティ奈良グループのクイズは「アムネスティがノーベル平和賞受賞した年は?」という三択問題にした。
100人くらいの人がクイズラリーにやってきただろうか。ヒント出したり正解をチェックするのに忙しかった。
クイズラリーの参加者の9割くらいは「アムなんとかってここですか?」とブースにくる。
「クイズの回答はポスターに書いてあります」とヒントを出して、子供どうしや家族連れにパネルやポスターを見てもらった。 091129_2
クイズラリーのおかげで、パネルやポスターをみた人はこれまでになく多かった。
べネンソンさんの写真を見て「このおじさんがはじめたのか」
「ロンドンでできたんやって」
「ノーベル平和賞知らなかった」といったが聞こえてきた。(つづく)

(なら・シルクロード博記念国際交流財団主催、11月29日、奈良県文化会館集いの広場)

|

« 11・29「なら・国際交流フェスティバル」奈良グループもパネル展示 | トップページ | なら・国際交流フェスティバルにブース参加(後編) »

イベント (amnesty以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11・29「なら・国際交流フェスティバル」奈良グループもパネル展示 | トップページ | なら・国際交流フェスティバルにブース参加(後編) »