« 「西日本入管センター難民申請者の体調不良者の仮放免」 | トップページ | 4・24(奈良)難民入門セミナー »

アースデー奈良2010@登大路園地

主催アースデー奈良2010実行委員会http://www.geocities.jp/earthdaynara/

雨がちのこのごろというのに、4月18日の奈良公園は、とてもさわやかな晴天にめぐまれました。奈良グループはブータン難民支援AHURA JAPANと共同出店。相変わらず、アムネスティのグッズ、猫グッズや安野光雅さんのカードや絵葉書などを売りました。

20100411

たくさんのブースが出ていました。各ブースで買ったり体験に参加したりするとスタンプを押してもらえます。5つたまると、また10たまると素敵な景品をもらえるそうです。家族連の小さな女の子が天使のカードを選んで買ってくれてスタンプ用紙を差し出しました。私たちは感謝のスタンプを押しました。小谷さんによると、そうした観光客のほか、参加団体のメンバーもけっこう買ってくださったそうです。そしてなんと田辺46グループメンバーが、遠路はるばる尋ねてくださったそうです。小谷さんはamnestyをアピールすることに熱心で、ならグループ通信やアムネスティパンフレットや商品カタログ配布に歩きまわっていました。

ステージもあって、♪焼き肉タベホーダイのリピート山中さんが来ていたようです。今回ちょこっとお手伝いでしたので、次回は私もスタンプラリーやステージも楽しみたいと思いました。

AHURAはアジア雑貨を売りました。売り方もアジアっぽくて、値引きしますよ!が決まり文句です。木彫りのハンコや笛やバッグやベストやはがきなど売っていました。ブータンのものでしょうか。絵葉書を売るのに、ダイソーがクリスマスカードを売る用の、ポケットハンガーのお古を利用していました。はがきやカードを扱う私たちですので、Oh,いい考えだ、と思いました。

AHURAのリングさんは商売もうまいですが、ブースをのぞいた外国からの観光客に、売るのそっちのけでブータン難民のことを説明していました。日本語はなまっていますが英語はなまっていませんでした。

|

« 「西日本入管センター難民申請者の体調不良者の仮放免」 | トップページ | 4・24(奈良)難民入門セミナー »

イベント (amnesty以外)」カテゴリの記事

コメント

奈良アースデイ2010の主催者によると、今年は出演・出店団体約100団体、約5000人の参加があったそうです。

投稿: 小谷 | 2010年5月 5日 (水) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「西日本入管センター難民申請者の体調不良者の仮放免」 | トップページ | 4・24(奈良)難民入門セミナー »