« 映画『ピュア ビルマ難民キャンプの子どもたち』 | トップページ | アムネスティ国内人権ネットワーク主催京都拘置所参観 »

ビルマ・カフェに参加

大阪でのビルマカフェに参加しました。とても心が熱くなる集まりでした。現実に生きて闘っている人の言葉は強い!
最後に15分くらい、[私たちに何が出来るか?]の場を設定し、グループで難民のかたを囲んで話合い。難民の参加がある集まりだから、押し付けにならなかったかなとも思いました。(スイスイ)

12月の寒かった日曜日の夜に『映画上映と講演の夕べ ビルマカフェ』という催しがおこなわれました。タイにあるビルマ難民キャンプの学校を取材したドキュメンタリー映画の上映と3名の在日ビルマ難民の人達の講演会です。
約2か月の準備期間(チラシができたのは約1か月前)にもかかわらず約90名の参加がありました。若い人の参加が多かった気がします。
奈良グループも実行委員会に参加し当日は3名が参加し、ブース出店でアムネスティのクリスマスカード等を販売しました。ノーベル平和賞受賞の劉さんの釈放を求めるリーフレットとハガキも配布しました。
催しの当日配布資料にビルマの少数民族の良心の囚人(2008年の憲法制定の国民投票の際に憲法反対をよびかけたために逮捕され30年の実刑を宣告された)クンべデュさん・クンコウリオさん・クンディーネさん3名の釈放を求める「自由のためにペンを取ろう」というアムネスティのアクションと東京のアムネスティ・シネマフェスティバル(『ビルマVJ』上映予定)のチラシを折り込みました。参加したたグループメンバーと終了後「奈良でもピュアの映画上映会とココラットさんの講演会企画したいですね」と話し合いました。(小谷)

|

« 映画『ピュア ビルマ難民キャンプの子どもたち』 | トップページ | アムネスティ国内人権ネットワーク主催京都拘置所参観 »

イベント」カテゴリの記事

難民チーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画『ピュア ビルマ難民キャンプの子どもたち』 | トップページ | アムネスティ国内人権ネットワーク主催京都拘置所参観 »