« 6.12「オレの心は負けてない ~在日朝鮮人「慰安婦」宋神道のたたかい」上映会 | トップページ | 5・28 シンポジウム『緊急報告 布川事件再審判決 待ったなし!取調べの可視化』 »

7.3学習会「神は、貧しく小さくされた者と共にー釜ヶ崎と福音」

お話、本田哲郎さん(神父 釜ケ崎ふるさとの家)
とき、2011年7月3日(日)pm1時半~4時半
場所、クレオ大阪中央研修室2(地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1、2番出口から徒歩約3分)
資料代700円
主催 死刑廃止フォーラムinおおさか
連絡先 06-6681-1067

ほんだ・てつろう氏=一九四二年生まれ。七一年、司祭叙階。上智大学神学部修士課程修了。ローマ教皇庁立聖書研究所卒業。新共同訳聖書の翻訳に携わる。フランシスコ会日本管区長、「釜ヶ崎ふるさとの家」共同代表を歴任。著書に『イザヤ書を読む』『小さくされた者の側に立つ神』『釜ヶ崎と福音』など。 (中外日報http://www.chugainippoh.co.jp/NEWWEB/n-interviews/Nint/n-d060909.htm より)

|

« 6.12「オレの心は負けてない ~在日朝鮮人「慰安婦」宋神道のたたかい」上映会 | トップページ | 5・28 シンポジウム『緊急報告 布川事件再審判決 待ったなし!取調べの可視化』 »

イベント (amnesty以外)」カテゴリの記事

死刑」カテゴリの記事

コメント

2011年11月に死刑廃止の全国交流会が大阪の釜ヶ崎で企画されているそうです。
今回の死刑廃止フォーラムinおおさかの学習会はその関連企画ということでした。

約40人が参加、映画『バビロンの陽日』のチラシを配付させていただきました。

投稿: 小谷 | 2011年7月 4日 (月) 06時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6.12「オレの心は負けてない ~在日朝鮮人「慰安婦」宋神道のたたかい」上映会 | トップページ | 5・28 シンポジウム『緊急報告 布川事件再審判決 待ったなし!取調べの可視化』 »