« アムネスティ大阪事務所は、淀屋橋に引っ越しました | トップページ | 「ビルマ人権の日」を記念して 2012大阪アクション »

次回例会は4月7日(土)

4月例会は、奈良県女性センター2Fで。4月7日土曜日の夕方6時~8時です。
アースデー奈良2012(4月22日)や5月高の原フリマの相談もします。
小谷さんから、アムネスティ日本支部総会の話を聞かせてもらうのが楽しみです。

3月の奈良グループの例会は4人で、ジンバブエの全農業農園労働者組合(GAPWUZ General Agriculture and Plantation Workers' Union of Zimbabwe )への脅迫、嫌がらせ、暴力に関して憂慮するハガキを書きました。
はがきは最新のアムネスティの労働組合アクションのパンフレットにセットされています。(問い合わせ先 info@amnesty.or.jp

さて今週17日と18日に日本支部総会が開かれます。奈良グループからは小谷さんが出席します。例会で各総会決議案にグループ票をどう投じるか、検討しました。うち二つの決議議案の提案者に小谷さんも名を連ねています。
その13に「パリ原則」という言葉が出てきたので、なんだろうね、といっておりました。
帰宅後、冬きたりなばさんが日本支部のHPで調べてくれました。

「パリ原則」とは、「国内機関の地位に関する原則」1993年に国連で採択されました。
アムネスティは、日本にも独立した人権機関の設置を求めて、民主党と法相に他団体とともに要請し、また法案作成に向け、法相に懸念点と提言を伝えました。
日本支部HP http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=988

法務省HP 参考資料5 http://www.moj.go.jp/JINKEN/public_jinken04_refer05.html

「人権救済制度の在り方に関する中間取りまとめ http://www.moj.go.jp/JINKEN/public_jinken04_settlemen00.html 」
というようなう動きに対応したキャンペーンということでしょうか。

人権機関の具体例として、同じく法務省HP 参考資料7 に米国の公民権委員会、スウェーデンの、機会均等・反人種差別・障害・報道各オンブズマンなどが紹介されています。

例会で寂しいニュースを聞きました。ジョーンバエズの宿題 http://amnesty-jpn45g.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_0e52.html、を寄せてくれたドナドナさんが急逝されました。
グループ一同ご冥福をお祈り申し上げます。

|

« アムネスティ大阪事務所は、淀屋橋に引っ越しました | トップページ | 「ビルマ人権の日」を記念して 2012大阪アクション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

皇室や糸屋ゆかりの大根焚と粕汁

明治10年頃から回虫や蛭を持込み本百姓(小作=1町歩以上)や
水呑百姓(川原下・新田小作=1町歩以上)に一軒々行倒を装い
群って苗床を荒し種籾を食あさり田畑や井戸と湧水地に
糞便を撒散し五月蠅く憑纏い盗掘や占拠を繰返し
略奪・強姦と一家離散へと追込だ族が行って来た
文化破壊や歴史改竄に
生活保護法成立後も行い通けた家賃の不払運動と
西郷隆盛の家紋を捏造し勝手に住所・電話番号を記載した
部落総覧を京都市を除く公共図書館で
簡単に閲覧出来る様にしました。
真相を100条委員会で追及しませんか。

投稿: 環境大学新聞 | 2012年3月29日 (木) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アムネスティ大阪事務所は、淀屋橋に引っ越しました | トップページ | 「ビルマ人権の日」を記念して 2012大阪アクション »