« 法相の死刑執行記者会見の発言について(T) | トップページ | コリアチーム主催石丸次郎さんの講演会 »

「待ったなし!取り調べの可視化」署名を86筆集めました

 2012年4月5日(木)15時から21時まで日本弁護士会主催で大阪弁護士会館2階大ホールで、『●国際シンポジウムin大阪 世界の取調べの潮流と、「それでも可視化やってない」日本の現状 ~周防正行監督・内外専門家と語る取調べの可視化~』という集会がありました。http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/event/data/2012/event_120405_2.pdf

  周防正行監督の映画「それでもボクはやってない」上映や、ロジャー・ミルバーン氏(元英国メトロポリタン警察捜査官)、韓国の李東熹氏(韓国国立警察大学校教授)、指宿信氏(成城大学法学部教授)のシンポジウムや周防正行監督と小坂井久氏(弁護士)の取り調べの可視化に関する対談等でした。

 私は残念ながらずっと廊下にいたので聞けませんでした。
 アムネスティ関西連絡会のメンバー2名で「待ったなし!取り調べの可視化」(取調べの可視化を求める市民団体連絡会)の署名を集めていたからです。
Dscf1836_427x640

  この日7時間で集めた86筆の署名を、2012年5月末に法務大臣に届ける予定です。(小谷)

|

« 法相の死刑執行記者会見の発言について(T) | トップページ | コリアチーム主催石丸次郎さんの講演会 »

イベント (amnesty以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法相の死刑執行記者会見の発言について(T) | トップページ | コリアチーム主催石丸次郎さんの講演会 »