« 10月例会と喫茶美術館と司馬遼太郎記念館の見学会 | トップページ | 12・15 ライティングマラソン2012 奈良  »

負けてたまるか、逮捕から46年(大津・坂本グループ)参加報告(小谷)

2012年10月13日(土)大津生涯学習センターの視聴覚室で開催されたアムネスティ大津・坂本グループの講演会に参加しました。
121013_150946
アムネスティのスピーキングツアーで当日は約50人の参加でした。
私は風邪をひいていて体調が悪かったのですが京橋・三条京阪駅・浜大津駅と何回も京阪電車を乗りかえる際に迷って1時間遅刻しました。

しかし、DVDの上映や報告が先だったので袴田厳さんのお姉さんの袴田ひで子さんの「弟、袴田厳さんの無実を訴え再審請求を求め続ける実姉」のお話を聞くことができました。厳さんが逮捕された当時はひで子さんもアルコールを飲まないと寝れないくらいつらかったこと、近所は挨拶するだけで付き合いがなくなったことなど。現在は面会に行っても糖尿病+認知症で会えないこと、差し入れも食べ物は無理なので花を差し入れている、など当事者の家族でないとわからないことを話をしていただきました。

現在厳さんは認知症のため面会も出来ず、手紙を書いても返事はこない状況だそうです。

袴田さんが冤罪か冤罪でないかは私にはわかりませんが、推定無罪の原則はあると思うし、仮に有罪だとしてもいつ死刑が執行されるかわからない状況で46年は長いと思いました。静岡刑務所から東京拘置所に移ってすぐに近くの部屋の人の死刑が執行されたこともあったそうです。よく考えると袴田事件は私の生まれる前の話でした。

豊中や明石の講演会は組織・活動委員会と重なって参加できなかったので、今回大津でやっと参加できました。交流会にも参加しようかと思ったのですが体調が悪かったので帰りました。

翌日の14日は西神戸グループの例会に2回目の参加をしました。グループ同士の横の連係を大切にしつつ、活動的な西神戸グループの例会に参加をして勉強させていただこうと思っています。明石のスピーキングツアーの反省と、ブース出店の計画、ライティングマラソンの計画などのお話でした。帰りに参加者有志で一緒にお昼ごはんを食べて帰りました。西神戸グループの例会は出席率が高いです。10時から12時までの午前中に例会をされていて午前中の例会もいいのかなと思いました。参加をさせていただきありがとうございました。

|

« 10月例会と喫茶美術館と司馬遼太郎記念館の見学会 | トップページ | 12・15 ライティングマラソン2012 奈良  »

死刑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月例会と喫茶美術館と司馬遼太郎記念館の見学会 | トップページ | 12・15 ライティングマラソン2012 奈良  »