« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

5・26 日本軍「慰安婦」被害者証言キャンペーン 2013 in なら

主催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク女性会議なら
    多文化共生フォーラム奈良 部落解放同盟奈良県連合会女性部
協賛:日本軍「慰安婦」問題解決全国行動

何度でも語る歴史の事実はこれです
再び戦争への道を歩まないために
 
2013年5月26日(日)12:30開場:13:00開始

奈良県人権センター(旧 奈良県解放センター)2階大研究室 地図
(近鉄奈良駅からバス約10分、JR奈良駅からバス約5分
「大安寺バス停」下車バス停から南200m徒歩3分)
 
講演  吉見 義明さん(中央大学教授) 
     ユン ミヒャンさん(韓国挺身隊問題対策協議会共同代表)
 
ゲスト キム・ボットン ハルモニ(予定) 
     キル・ウォノク ハルモニ(予定)

資料代 ¥800 学生¥400
 

続きを読む "5・26 日本軍「慰安婦」被害者証言キャンペーン 2013 in なら"

| | コメント (0)

高の原フリーマーケット(2013年5月)にバザー参加

2013年5月12日(日)アムネスティ奈良グループは高の原フリーマーケットに参加をしました。5月11日は雨天で中止、12日に延期になりました。


奈良グループから参加はグループ会員3名でした。販売する商品はグループ会員や元グループ会員から提供を受けています。奈良グループは年に1~2回のペースでバザーを続けています。


私はいつもアムネスティのカード類販売担当です。この日売れたカードは4セットで全部安野光雅さんのカードでした。


商品を提供していただいたみなさま、当日参加をされたみなさま、当日購入していただいたみなさま、本当にありがとうございました。(小谷)

| | コメント (0)

コチさんのコンサートにブース出店 (小谷)

奈良グループの小谷勝彦です。2013年4月29日(月)兵庫県の西宮で開催されたコチさんのコンサートに奈良グループでブース出店しました。奈良グループの参加は私一人でした。簡単に報告します。
130429_1006321_2

コンサートはチェロ奏者のコチさん(良心的兵役拒否による元良心の囚人)と「友情のサビーナ・オーケストラ コンサート」でした。


アムネスティも後援団体の一つで、奈良グループも許可を得て会場で人権パスポートや絵葉書やカード販売のブース出店をしました。



曲目はドボルザークチェロ協奏曲、交響曲第八番ほかでヴラダン・コチ、ヴィンチェンツォ・パーチ、ロリス・アンティガ&友情のサビーナ・オーケストラでした。兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール(阪急電鉄神戸線「西宮北口」より南へ徒歩2分)という豪華で新しくきれいな会場でした。席は5階までありました。いつかこのホールをアムネスティのコンサートでいっぱいにしたいなと思いました。


開場してから開演するまでの間(45分間)と、休憩時間(20分間)の間しか販売できなかったのですが1万130円売れました。単価の安い絵葉書やカードや一筆戔、人権パスポートの販売だけで1万円をこえるのは、けっこう大変です。


一番うれしかったのは神戸グループ・西神戸グループ・富雄グループ・北摂グループのメンバーの人達も参加をされていてどこかで見たことがある顔だなと思っていたら「○◯グループの◯◯です」とか「◯◯グループの◯◯の妻です。」とグループの仲間から声をかけていただいたり絵葉書を買っていただきました。夫婦で来られていたかたも多かったです。


当日は8時50分に集合して朝からコンサートのパンフレットのセットのお手伝いをさせていただき勉強になりました。
コンサートが終わってから「あとで絵葉書を買おうと思っていたのにブースが閉店していた」と声をかけていただいた人もいたので、コンサート終了後に販売ができたら、もう少し売れていたと思います。会場の閉館時間の関係で販売できませんでした。あとアムネスティのニュースレターも60冊無料で配りました。


4月29日の奈良グループのブース出店の応援をしていただいた芦屋グループの野尻さん、なにわグループの鷲田さん、本当にありがとうございました。心強かったです。(小谷勝彦)

| | コメント (0)

アースディ奈良2013に参加をしました

2013年4月21日(日)アースデイ奈良2013にブース出店をしました。
メインステージで音楽の演奏やダンスをしていて、その周りを今年は75のブースが囲みます。
奈良のアースディは東大寺や興福寺に行く観光コースに会場があり、天気さえ良ければ観光客が多いです。
今年は奈良グループからグループ会員5人と元グループ会員1人の6人の参加でした。
午前中は冬のように寒くて会場に関係者と思われる人しかいなかったのでさびしかったのですが、午後から観光客が増えて、にぎやかになりました。
主催者発表では毎年8000人くらいなんですが今年は5000人参加だったそうです。

東京からニュースレターを見た賛助会員の人達が足を運んでいただきました。
大阪の個人会員の人が興福寺であったセミナーのあとに立ち寄っていただきました。
安野光雅さんのファンがカードを千円以上買っていただいた人もいます。
スタンプラリーもしているのでスタンプ目的に安いカードを買うお客様もいます。

今回のアースディはアムネスティのニュースレター3月号を150部配布することができました。
アースディの当日配布のパンフレットにもブース出展団体としてアムネスティ奈良グループの名前が入ってます。
よく「アムネスティって何?」「名前は聞いたことあるけど何をしてるかわからない」「アムネスティは東京だけだと思っていた」等の声をよく聞きます。
アムネスティの知名度をアップし、協力者を増やすためには、地道にブース出店することが大切だと思います。
直接一般の人とお話するのは楽しいです。(小谷)

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »