« 宮川医療少年院を参観しませんか | トップページ | 奈良グループの新しいケース »

6・12 『望むのは死刑ですか 考え悩む"世論"』 上映&長塚洋監督のトークイベント

★この上映会では、長塚洋監督にアフタートークをしていただくとともに、鑑賞して感じたことなどを語り合う時間も設けます。多くの方のご参加をお待ちしています。

日時  2016年6月12日(日)14:00~16:30

会場  HRCビル 4階研修室(大阪市港区波除4-1-37)

参加費 1,000円 ※事前申込不要(先着順)

主催・お問い合わせ アムネスティ・インターナショナル日本 死刑廃止ネットワークセンター大阪  E-mail: shihaiamnesty@yahoo.co.jp
ドキュメンタリー映画 『望むのは死刑ですか 考え悩む
チラシをダウンロードする(PDF)

国民の8割が死刑に「賛成」?

それが、日本政府による意識調査の結果です。「圧倒的多数の支持」を、政府は死刑を続ける理由としてきました。しかし本当なのでしょうか?死刑の情報提供や議論を政府は避けてきました。命を奪うこの刑罰を、実は人々はよく知りません。

そんな中、ある研究者によって一般市民135人が集められ、人々の心をより深く探る「審議型意識調査」の試みがおこなわれました。すると、参加者の多くが、死刑については賛成と言いながらも「考えたことがなかった」と言います。

知って、揺らぐ。語り合って、悩む。

知ることで初めて悩み、自分とまったく違う意見に触れて悩み、当たり前と思ってきた考えを揺さぶられる“世論”の担い手たちを、カメラは捉え続けます。

|

« 宮川医療少年院を参観しませんか | トップページ | 奈良グループの新しいケース »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

□■□ オンライン署名にご協力ください ━━━━━━━━━━

▽ 国際電話も命がけ!? 海外にいる家族と話させて
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/dprk2016.html

アクション期間:2016年4月1日〜6月30日
目標アクション参加者数:1000名

○Facebook https://www.facebook.com/amnesty.japan
○ツイッター https://twitter.com/amnesty_or_jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

海外で暮らす家族や友人へ電話をしたり、メールをする。私たちが、
普段、何気なくしていることが、危険を冒さなければできない国も
あります。その一つが朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)です。

北朝鮮で海外へ電話をかけることは命がけの行為です。国は国際通
信を規制しており、国際電話をかけるためには、中国から密輸され
た「違法」な携帯電話を使わざるをえません。当局に見つかれば、
逮捕・拘束され、過酷な労働や拷問を強いられる収容所に送られて
しまうこともあります。

情報や通信の自由への過剰な規制と取り締まりをやめて、外の世界
とつながろうとする人びとを不当に監視、拘束しないよう金正恩第
一書記に要請してください。

▽ 国際電話も命がけ!? 海外にいる家族と話させて
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/dprk2016.html


□■□ SNSで広めてください!  ━━━━━━━━━━━━━━

★Facebookで「シェア」する!
https://www.facebook.com/amnesty.japan

★Twitterで「リツイート」する!
https://twitter.com/amnesty_or_jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

投稿: ロビン | 2016年5月25日 (水) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮川医療少年院を参観しませんか | トップページ | 奈良グループの新しいケース »