« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年最初の例会と新年会は1月21日

11時~12時 例会+お話(「濱田家と戦争」担当:浜田)
奈良県女性センター2F活動支援コーナー

1215分~13時半 新年会ランチ

きたまち ス マガザン

https://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29006233/ 近鉄奈良駅北側徒歩2

①は、浜田さんのご家族が急病のため中止

行くなり、久しぶりに出席のTさんから、手作りの甘酒をいただく
うわー、懐かしい味

鬼郷の上映会や大阪弁護士会の共謀罪(万引きやキセルまで処罰対象罪で通信傍受や家宅捜索可能なんだそうだ)やワンワールドフェスティバルのチラシを読んだり
戸塚悦朗講演録「人権の尊重が日本で進まないワケ」を分けてもらったり
スイスイさんが持ってきたアムネスティのカード類、安野光雅、吉田ルイ子、佐野洋子提供、をローレンスさん、冬来たりなばさんらが少しずつ買ったり
などするうち

やるべきこともする。奈良グループが担当しているタイのケース、
王室への「不敬罪」が、政治的な立場が違う場合、表現の自由弾圧の口実となっている典型的なケース、へのはがき書き。

きょうは、相生から、ローレンさんが飛び入り。
オーストラリアの難民政策の事を聞けばよかった。
オーストラリアのamnestyはそれに取り組んでいる。ボートピープルを国に入れないで、南太平洋の島国におんぼろ収容施設を作り、たくさんお金を払って閉じ込めてもらっている
曰く、おぼれて命を落とさないようになんだそうだ。

本当は、いったん国に入れると難民条約を順守しなければならないから、だと考えられている。

リングさんが出席していたら、もっと話が弾んだろうに、近頃ご無沙汰

②東向北町、カトリック幼稚園となりのス・マガザン(that storeという意味だとシェフでオーナーでギャルソン)へ移動
ここはワインを味わいながら、たっぷりゆっくりおいしくフランス料理を食べる店だとのことで、急ぎのTさんは帰る
シェア(1グループまたはカップルで人数分の数量を盛った大皿から、めいめい取り皿に取って食べる)とシェフが選んでくれたオーストラリアのCBの赤ワインのランチとする
ポタージュと前菜(3種類のサラダ、魚介のパテ、スモークサーモンなど)と煮込んだラムのクスクス添え
もっともワインを飲めない人は食事だけでもOKでした
おしゃべりはとりとめなく大阪事務所の受付ボランティア、大統領就任式の模様、慰安婦像、家族のことなど、あちこちへ飛びながら続きました

相生住まいだというローレンさんに、奈良はあまりにも遠く、西神戸グループを紹介しました。

| | コメント (0)

謹賀新年

Photo
良い年になりますように!
2017年1月1日
版画:スイスイ作

| | コメント (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »