« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

次回例会

[日時] 929日(土)14時から16

[場所] 奈良県女性センター2階活動支援コーナー

      (8月から予約制になりました。予約済です)
[内容]

  ①イベントの相談

   ・825日の講演会の振り返り

   ・107日(日)映画会 後援

   ・126日(木)中村敦夫さん「線量計が鳴る」

   ・ライティングマラソン日程

  ②ハガキ書き

  ③今後の運営についての相談

  ④話題提供のお話:今回の担当は阪本さん

続きを読む "次回例会"

| | コメント (0)

10・7 蟻の兵隊上映@学園前

2005年制作ドキュメンタリー101分

主催 奈良シネマクラブ
奈良グループは後援しています

上映日時 2018年10月7日(日)
    ①映画上映10:00~11:40
      池谷監督の講演11:50~12:30

    ②映画上映14:00~15:40
      池谷監督の講演15:50~16:30

会場 学園前ホール(西部市民会館3F市民ホール)近鉄奈良線学園前駅南改札口すぐ

料金  シネマクラブ会員¥1000
     ちらし持参またはアムネスティ会員(会員受付にお声掛けください)または一般の予約の方¥1100
     一般¥1300

Photo
Photo_2

続きを読む "10・7 蟻の兵隊上映@学園前"

| | コメント (0)

講演会「戦争のルール」について考える~非戦闘員はなぜ守られねばならないか~

8月25日の午後、酷暑の中、橿原文化会館会議室に来場くださった14名で質疑も含め柳澤先生の2時間半の講演を聴きました
「戦争はいけない、と言っても現実にはあるのだから、どこかで歯止めは必要」、という、先生を含めいろいろな人の考えを紹介された
体験を聴くというより、具体的な話、というより、知的に学習する、という講演会だったので、私は、もったいなくも、ぼーっときいてしまいました
ので
全体の正しい把握の紹介はのちに、グループ代表にゆだね、

柳澤先生によれば、「戦争は違法という(歴史的)流れがある」ということ
武力介入、行使が正しいか、というのと、武力をもって敵とならないような(イノセント)人、ものを傷つけないようにしようという法規がある

よかった。

「空爆の、上にいる人の視点か、下にいる人の視点かで、戦争のとらえ方が全く異なる」

ふむふむ。

結びで先生は、国を超えた国際的な組織が、敵対する相手の(同じ人間である)事を憎悪をかきたてられないように知らせることに希望をもつ、とおっしゃったと思う

平和な時においてさえ、死刑にまつわる様子、たとえ、相手の境遇がどうだったのであれ、反省しているのであれ、無実かもしれないのであれ、殺人は許せない、と言いながら死の強制を望む遺族や第3者の理不尽さを見ることも多い。だから知ったとしてもどうなんだかなあ、と思う

戦争を許す限りは起こるよなあ、と思いつつも
暗闇を呪うよりは1本のろうそくを灯そう、のモットーで
手紙やメールをかいてゆきます

続きを読む "講演会「戦争のルール」について考える~非戦闘員はなぜ守られねばならないか~"

| | コメント (0)

8・12 カトリック富雄教会で富雄グループ臨時の例会

アムネスティのメンバーには個人として活動している方もいますが、奈良には富雄グループと奈良にグループがあり、メンバーが集まって活動しています
富雄グループはカトリック富雄教会で第二日曜日、礼拝のあと御昼にうどんを作って、その後例会をしてきました
今月は例外的に、5日が例会日ですが12日にも集まります。というのは、アメリカのエール大学で政治学を学んでいる学生が、アムネスティのグループの例会を見学したいというので、集まることになりました。

8月12日(日)の午後一時~、カトリック富雄教会
所在地:631-0076奈良市富雄北1-10-3 TEL0742-45-0034 FAX0742-45-1999
  近鉄富雄駅東出口より北へ徒歩2分のところです。
奈良グループメンバーはじめ、お時間がある方は、お越しください(冬来たりなば)

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »