« 2・23 2019年2月例会 | トップページ | 3・17 元刑務官が語る刑務所の実態~更生教育から死刑まで »

3・2 死刑・いま命にどう向き合うか 京都コングレス2020に向けて

主催・日本弁護士連合会、京都弁護士会

32日(土)1010分〜1730分(開場9時50分)


龍谷大学響都ホール校友会館(アバンティ9階)
Event_map


10
10〜 映画上映「三度目の殺人」(是枝裕和監督)

12201320 休息


13
20〜 パネルディスカッション


基調報告「京都コングレス2020 日弁連が目指すもの」

 ゲストスピーチ 国会議員

 ゲストスピーチ 「カトリックから見た死刑」前田万葉ローマカトリック教会枢機卿

 ゲストスピーチ アリスター・カーマイケル(英国国会議員)

 

対談 「対テロ戦争における命」ゲスト・安田純平 聞き手・堀川恵子

 

講演「国家が人を殺す時、死刑を廃止する理由」ヘルムート・オルトナー(ドイツ人ジャーナリスト)

 

パネル・ディスカッション「死刑、いま命にどう向き合うか」

  パネリスト=浜井浩一・安田純平・堀川恵子


申し込み不要、入場無料、先着330

https://www.nichibenren.or.jp/library/ja/event/data/2019/event_190302_2.pdf

|

« 2・23 2019年2月例会 | トップページ | 3・17 元刑務官が語る刑務所の実態~更生教育から死刑まで »

イベント (amnesty以外)」カテゴリの記事

死刑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2・23 2019年2月例会 | トップページ | 3・17 元刑務官が語る刑務所の実態~更生教育から死刑まで »