« 4月例会 | トップページ | 6月例会のお知らせ »

2019年5月例会

 

531日(金) 午後6時~8
女性センター2F

★例会がいつもの曜日・時間と異なりますので、ご留意ください。


例会報告

1:ハガキ書き
  ・トフティさん(中国、ウイグル族)
    ・UA フィリピン マリア・レッサさん
   ネットメディア「ラップラー」は、麻薬撲滅対策の名のもとに何千人もの貧困層の人たちが非合法的に殺されている事件を明るみにしてきた。マリア・レッサさんはその最高経営責任者である。レッサさんとラップラーに対する恣意的な容疑を取り消し、メディアや記者、政権批判派に対する圧力行為をやめ、表現の自由を保障するよう、司法長官に要請した。

2:変更 秋の講演会の開催日
   講師の都合により
   10月28日(月)夜 に変わりました。
   場所は交渉中。
  「死刑を止めよう」宗教者ネットワークとの共同行動申請は許可。
  また、死刑に関するマンガ本を作るクラウドファンディングへの寄付の提案があり、次回例会で話し合います。
     →例会に参加できない人は、メールにて意見をお願いします。

3 オムルベク・アリさんの講演会のDVD学習会
  8月3日(土) 13時~16時半
  女性センター 講座室1 を申し込みました。
  
4 はぐくみセンターにグループ登録をします。

|

« 4月例会 | トップページ | 6月例会のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月例会 | トップページ | 6月例会のお知らせ »